英語学習のやり直しは、まず中学校の教科書を読むことから始めよう

社会人になってから『もっと英語の勉強しておけば良かった~』と思われてる方も少なく無いと思います。

全然、遅くないです。
今からでも何歳からでも英語学習のやり直しは出来ます。

実際、私はブランクが大きく空いたので大人になってからやり直しました。
でもある程度まで登ってこれてます。

学習方法は『目的とレベル』によ って違いますので、やり直し初心者さんはやり方にちょっと注意が必要ですね。

 

英語やり直し初心者向け学習法

ここでの英語学習のやり直しとは、『英会話ができるようになりたい』と言うことを目的としてお話します。

私は仕事で英語を使っていましたが、微々たるものでした。

その後、家庭に入り英語とは無縁の生活を数年送ったわけですが、子育てが少し楽になってから英語学習のやり直しをしました。

中学の教科書を見る

久々に英語を生活の中に取り入れようと、小説を手に取りました。
しかし、思うように読めない!速読なんて無理!

そうなんです!錆びついてしまったんです!

英語は放って置くと錆びてしまうんです!
怖いですねぇ~!

そこで、私は中学生の学校教科書を読むことを始めてみました。

中学校の教科書の主な構成は、
L1(1)~(3)が会話形式
Readセクションは長文
Let’s talkセクションは道案内やお店での買い物の会話文
教科書の最後は長文

となっています。

教科書の内容が、ほとんど会話形式になっていることからも『英会話の必要性』を感じます。

 

教科書でやり直しを進めていくと、ん?と言う疑問が生まれました。

レッスンごとにある長文は中1とはいえ難しい単語や熟語がありました。
文法的に疑問がある場合は、文法書を片手に教科書に説明を書き込みました。

これが、何か懐かしいような、兎に角楽しいんですよ♪
大人になってからの方が理解力はありますからね。

教科書準拠の問題集

次に教科書を見て学習し始めると学生が宿題やテストで出るような問題を解きたくなり、『教科書準拠問題集』を解きました。

本当の試験があるわけでも、受験があるわけでもないので気楽に楽しく進めました。

楽しくなければ身につかないですよね。

問題集を選ぶ際は、解答と一緒に解説が載っているものを選びます。
また、購入する際は、その解説を読んで自分が理解出来る内容であるかを確認するのが良いです。

リスニングCD

教科書には、別売でCDが用意されています。

CDを購入する場合は、自分のレベルより少し上の学年のCDを購入されるのが良いかと思います。

リスニングの際の効果的な手順は

  1. 聴きながら目で文字を追う
  2. 1文ずつリピート
  3. 全文シャドウイング

隙間時間は、CDを流しっぱなしにします。

この隙間時間を利用してCDを流すことは時間の節約にもなり、聴いてないようで聴いてたりして定着が良くなります。

英検を受けてみる

一区切りとして何かを試したくなった方は、英検に挑戦するのも良いと思います。

英検3級は中学卒業レベルとなっていますので、英検を受けてみるのも英語学習のやり直しをするモチベーションアップになるかと思います。

英検3級では物足りないと思われる人は英検準2級を目指して学習を引き続き進めていくのも良いと 思います。

英検準2級は、高校1年生レベルとされていますので、もう少し英語学習を進める必要がありますね。

高校の教科書で学習

高校の教科書は中学校の教科書とは、かなり違います。

文章の量がかなり多くなりますが、長文と言うほどでもなく短文ほど少なくもないので、学習をやり直すには適量で適材だと思います。

語彙レベルも熟語の量もほどほどで、難しい文章に挑戦する前に一度は高校教科書に目を通してみる価値ありです。

ここまで来ると後は、少しずつ難易度を上げていき量を増やしています。

 

英語学習のやり直し まとめ

英語をもう一度勉強したいな。
英会話が出来るようになりたいな。

と思い、英語学習をやり直そうと思う方は、是非、教科書を一度手に取ってみてはいかがですか?

教科書から得る物は英語学習をする基本となるものです。

  • 中学校英語が英会話の基礎
  • 語彙力・熟語も身に付く
  • 文字を読む時は音読
  • 基本が理解できれば音源を取り入れる

 

知っているつもりだったのに、そうだったのか~と発見があったり、現在の教科書って難しいなぁ~と新しい勉強になったりすると思います。

学生だった頃とは違って、教科書を使って英語学習をやり直すのは、結構楽しいですよ♪

Thanks for reading all.
Please feel free to leave your message.