英語学習が三日坊主になってしまう人はやりたい事だけを継続させる

私は学生の頃に「勉強するのが仕事」と言われたことがあります。

嫌でも勉強させられる環境というのは、社会人になってから非常に羨ましい環境だと痛感しました。

社会人になってから勉強したくなる人も多いと思います。

いざやり始めても「続かない」を経験したことありませんか?

私は英語学習の通信教育をやったことがあるのですが、最後までやり遂げれた物は少ないです。

英語学習を継続させるには何をすべきか

英語学習は、成果がすぐに出るものではなくコツコツと進めていった結果どうなっているかというものです。
よって独学で継続させる事は、かなり難しいと思います。

英語学習を継続させるためには『終わりのない学習目標』をもち『出来ることだけ・やりたいことだけをする』。

これに尽きると思っています。

 

私も挫折を経験しているひとりな訳で、挫折する人には共通点があるように思えます。

挫折する人の共通点

  • 学習目標がない
  • 学習目標が達成された
  • 独学で学習している

英語学習を途中で挫折する主な理由は、大体がこの3つではないでしょうか?

学習目標がない

「何となく英語が話せるようになったら格好いいなぁ」と思って英語学習を始めた。

始めるきっかけとしては良いと思います。
ですが、暫くすると挫折してしまっていた。

これは、ただひたすら走ってばかりいると起きる現象だと思います。

つまり、走りながらどこに向かっていくのかを考えていなかったがために学習に飽きてしまったと思われます。

ちょっとずつ話せるようになってきた!
ちょっとずつ何を言ってるのか聞き取れるようになってきた!

折角、上達してきたのにその先の目標が無いことに気付き徐々に学習しなくなってしまう。

英語学習を始めたのならば、学習しながら『目標』を設定すれば良いのです。
目標を設定する事は継続するための鍵となります。

学習目標を達成した

例えば、
受験が終わった
学生を卒業した
海外旅行が終わった
など

目標に向けて学習を積み重ねてきたが、その目標が達成された、もしくは完了した。
その時点から学習をしなくなってしまう。

私の場合は、この『学習目標が達成された・完了した』事で英語学習から遠のいてしまいました。
家庭に入り英語の必要性が薄れ、優先順序が変わってしまったのです。

英語学習を再開したいけれど、目標もないのに何から手をつけて良いのか分からない。
と思う人もいるでしょう。

私もそうでしたが、最終的に『達成しない目標を持つ』と良いと思います。

英語学習を良く『山』で例えたりします。

◯合目まで登った!次は◯合目だ!
という風に、小さな目標を次々に立てて学習すると目標が絶えることなくあるので継続しやすくなります。

自己管理の難しさ

独学で英語学習をする事は継続が難しい事は皆さんもご存知と思います。
本当に自己管理が難しいです。

「学習する理由」が元々ないところに英語学習を始めるとなると独学で英語学習を継続する難しさが理解出来ます。

『勉強』だとか『やらなくては』という強制的な心理が働きませんか?
私は、そういうタイプです。

その心理こそが継続を妨げているのではないかと思うのです。

例えば、英語を流しているのに聴かなきゃ!とか、本を読まなきゃ!とか
もはや「やりたい」ではなく「やらなくては」という心理になっていると継続していく事に窮屈さを感じます。

独学で英語学習する際は、パターン化して、それに慣れれば良いと思います。

私の場合、聴きたいとか聴かなくてはという心理は無視して、朝一番にテレビを付けるのではなく英語を流す事にしています。

その際は、洋楽でもニュースでもなんでも良いので『とにかく英語!』を朝イチから流します。

この『とにかく英語のルール』が英語学習を継続させるポイントだと思っています。

どうしてリスニングなのかと言うと、一番手軽に取り入れられ、手が塞がっていても耳が塞がっている事はないからです。

一番、英語学習を継続しやすいのが英語を流しておくではないでしょうか?

本が好きな人は洋書を毎日読むとか、英会話に興味のある人はその類の本なりリスニングなり生活に取り入れるとか。

短時間で良いので生活の中に『日常化された英語の時間』を設定することで継続しやすくなると思います。

英語学習を継続させるコツ

社会人になれば英語学習を継続させることに対して何かにつけ理由を見つけて挫折してしまう傾向があります。

それは、『やらなくては』という強制的心理が邪魔をしているのではないでしょうか?

英語学習をするに当たり、本来は『目標』や『理由』を設定して進めていくものです。
英語を学習ととらわれず『あって当たり前』という日常化にしてしまえば気楽に継続できると思います。

挫折して英語学習をストップしてしまうくらいならば、ゆっくりでも継続させる方が力はついていきます。
その為には、
英語学習を日常化し、好きな分野だけ、やりたい事だけを続ける

それが、英語学習が継続できるポイントだと思います。

その先に、
英字新聞が読めるようになった。
洋画が英語で理解できるようになった。
と言う風に英語の世界が広がっていくのではないでしょうか。

私は、ゆるーく英語学習を毎日続けています。

お役に立てれば幸いです。

Thanks for reading all.
Please feel free to leave your message.